1. HOME
  2. お知らせ
  3. 梅を見ると心が安らぎ、桜をみれば陽気な気持ちになる。そして、花散らしの雨と共に新緑の季節が訪れると、令和という新時代がやってくる。今から135年前の明治の頃、あるアメリカ人女性が日本にやってきて、満開の桜に心を打たれ、ワシントンD.Cに桜の木を植える提案をしたのが全米桜祭りの由来。戦後、絶滅危機だった日本の桜も里帰りして救っている。現在8000本ある世界観光名所の一つ。今回はそんなワシントンD.Cの桜祭りで演奏させて頂きました。

ジャンルを超えて活躍する川井郁子さんと和楽器アンサンブルチーム!!
和楽器ユニットRin’の再結成で今話題の尺八・琵琶の長須与佳さん、
多ジャンルで音楽の安定感とランチビールの付き合いも良いシンセサイザーの野津永恒さん
そして今回は近い存在のようで会う機会がなかった箏、25絃奏者の喜羽美帆さんと遂に共演。打楽器は荷物も多く、悩んでいるところを演奏家の方だけではなく舞台監督・音響スタッフのみなさんや英国際交流基金の方、川井郁子さんの事務所の方、深夜の時間帯にも関わらず日本からliveをみて暖かい声援をくれた方々や、夢の中で応援してくださった方に、心から感謝申し上げます。#感謝 #さくら祭り #ワシントンdc

梅を見ると心が安らぎ、桜をみれば陽気な気持ちになる。そして、花散らしの雨と共に新緑の季節が訪れると、令和という新時代がやってくる。今から135年前の明治の頃、あるアメリカ人女性が日本にやってきて、満開の桜に心を打たれ、ワシントンD.Cに桜の木を植える提案をしたのが全米桜祭りの由来。戦後、絶滅危機だった日本の桜も里帰りして救っている。現在8000本ある世界観光名所の一つ。今回はそんなワシントンD.Cの桜祭りで演奏させて頂きました。

ジャンルを超えて活躍する川井郁子さんと和楽器アンサンブルチーム!!
和楽器ユニットRin’の再結成で今話題の尺八・琵琶の長須与佳さん、
多ジャンルで音楽の安定感とランチビールの付き合いも良いシンセサイザーの野津永恒さん
そして今回は近い存在のようで会う機会がなかった箏、25絃奏者の喜羽美帆さんと遂に共演。打楽器は荷物も多く、悩んでいるところを演奏家の方だけではなく舞台監督・音響スタッフのみなさんや英国際交流基金の方、川井郁子さんの事務所の方、深夜の時間帯にも関わらず日本からliveをみて暖かい声援をくれた方々や、夢の中で応援してくださった方に、心から感謝申し上げます。#感謝 #さくら祭り #ワシントンdc

梅を見ると心が安らぎ、桜をみれば陽気な気持ちになる。そして、花散らしの雨と共に新緑の季節が訪れると、令和という新時代がやってくる。今から135年前の明治の頃、あるアメリカ人女性が日本にやってきて、満開の桜に心を打たれ、ワシントンD.Cに桜の木を植える提案をしたのが全米桜祭りの由来。戦後、絶滅危機だった日本の桜も里帰りして救っている。現在8000本ある世界観光名所の一つ。今回はそんなワシントンD.Cの桜祭りで演奏させて頂きました。

ジャンルを超えて活躍する川井郁子さんと和楽器アンサンブルチーム!!
和楽器ユニットRin’の再結成で今話題の尺八・琵琶の長須与佳さん、
多ジャンルで音楽の安定感とランチビールの付き合いも良いシンセサイザーの野津永恒さん
そして今回は近い存在のようで会う機会がなかった箏、25絃奏者の喜羽美帆さんと遂に共演。打楽器は荷物も多く、悩んでいるところを演奏家の方だけではなく舞台監督・音響スタッフのみなさんや英国際交流基金の方、川井郁子さんの事務所の方、深夜の時間帯にも関わらず日本からliveをみて暖かい声援をくれた方々や、夢の中で応援してくださった方に、心から感謝申し上げます。#感謝 #さくら祭り #ワシントンdc
Posted by Intagrate Lite